くらし情報『腹持ちがいいパンは? ふだん用のチーズは? NZのスーパーで発見した7つのこと』

2019年5月22日 15:20

腹持ちがいいパンは? ふだん用のチーズは? NZのスーパーで発見した7つのこと

NZに自生する植物「マヌカ」の木に咲く花の蜜から作られたハチミツで、抗菌・殺菌作用があり、健康食品としても日本でも人気が高いハチミツです。

マヌカハニーの説明をするエイミーさん

「マヌカハニーの効能を期待して買うなら、最低でも70%のマヌカの花粉蜜が入ったものを選んでください。普通にパンに塗ったり、ヨーグルトに入れたりするなら何でもいいですよ(笑)」

6.NZの食卓も多様化

NZには日本人になじみのあるキッコーマンの醤油も。

「食卓が多様化していて、世界の食材が一般のスーパーで多く見かけるようになりました。日本の和食エリアもちゃんとありますよ。ちょっと前までは、日本食のお店に行かないと買えなかったものが今は普通のスーパーに並ぶようになりました」

7.「これを食べておけば安心」はない

スーパーマーケットツアーも終わり。ふと店内を見渡したところ健康食品やグルテンフリー、オーガニック食品のコーナーが。「このコーナーで食品を買っていれば間違いなく健康的な生活を送れるのでは?」と聞いてみたところ……。

「この2、3年で健康コーナーができました。このコーナーは健康によいものばかりと勘違いする人も多いです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.