くらし情報『“キウイハズバンド”って知ってる? NZのカップルの生活をのぞいてみたら…』

2019年5月24日 20:45

“キウイハズバンド”って知ってる? NZのカップルの生活をのぞいてみたら…

目次

・NZはベトナム料理がブーム
・一週間の献立は管理栄養士のエイミーさんが担当
・料理は「あるものでなんとかする」
・パッションを共有したいから「一緒にやる」
・取材を終えて
“キウイハズバンド”って知ってる? NZのカップルの生活をのぞいてみたら…

「キウイハズバンド」という言葉を聞いたことはありますか?ニュージーランド(NZ)の国鳥キウイにちなんだ言葉で、子育てや家事をよくやる夫を指します。

NZといえば、同国で3人目の女性首相のジャシンダ・アーダーン首相。先日、長年のパートナーであるクラーク・ゲイフォードさんと婚約を発表しました。クラークさんは「専業主夫」を務めています。

“家庭と仕事の両立”が女性に「だけ」求められたり、いまだに家事と子育て・介護は女性の役割と決めつけられたりしている日本の現状からすると「うらやましい!」と思わずため息が出ますが、NZの実際のカップルや夫婦はどんなライフスタイルを送っているの?

というわけで、現地のカップルにお話を聞いてみました。

【関連記事】NZのスーパーで発見した7つのこと

NZはベトナム料理がブーム

今回、取材に応じてくださったのは、前回スーパーマーケットツアーで買い物の仕方について教えてくれた管理栄養士のエイミー・ジャッド(29)さんと、夫で心理カウンセラーとして働くマット・ジャッドさん(29)。

管理栄養士として働くエイミー・ジャッドさん

NZの国民的フルーツ、キウイフルーツ(キウイ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.