くらし情報『イソノショックに思うコト。年下夫は女のリスク?【河崎環】』

2019年6月10日 21:45

イソノショックに思うコト。年下夫は女のリスク?【河崎環】

目次

・日曜の朝に
・オンナが自分の知らない世代に期待したこと
・貴理子さんはなぜ淡々と報告したのか
・相手が年上でも年下でも…
イソノショックに思うコト。年下夫は女のリスク?【河崎環】

もう元号が変わったのに、私たちをとりまく環境は何かと騒がしい——。それは、私たちが常に今を生きていて「これまで」と「これから」の間で葛藤を繰り返しているからなのかもしれません。

その葛藤や分岐点とどう向き合うべきか。エッセイストの河崎環さんに考察していただく連載「5分でわかる女子的社会論・私たちは、変わろうとしている」。

最終回は、6月13日に新刊発売予定のご自身の著書『オタク中年女子のすすめ #40女よ大志を抱け』(プレジデント社)を通じて、“イソノショック ”について考察していただきました。

日曜の朝に

ネットが「イソノ、イソノ」と騒いでいるので、日本を代表する某アニメの海洋家族に何かあったのかと思ったら、タレントの磯野貴理子さんが24歳年下の夫と離婚したと報道されているのでした。

理由は、年下夫が「やっぱり自分の子どもがほしい」と願ったこと。その瞬間から大人の女性たちはこれを「イソノショック」と名付け、それぞれに思いを馳せはじめたのです。

オンナが自分の知らない世代に期待したこと

社会経験も恋愛経験もこなして成熟したパワーウーマンが、現代的なラブライフのお相手に年下の男性を選んだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.