くらし情報『大人ってどう生きていけばいいの?「かめおか子ども新聞」編集長と考えた』

2019年6月21日 20:45

大人ってどう生きていけばいいの?「かめおか子ども新聞」編集長と考えた

だから、指導者として子どもたちと関わってはいないんですよね。ハカセくんで付き合っている。

あれはダメこれはダメも言わないし、ああしろこうしろもそんなに言わない。一緒にバカなこともするし、一緒になって楽しんでいますよね。

この間も、靴を飛ばして、「明日天気になーれ」とかやっていたんですよ。子どもから「俺、何回やっても晴れや。ハカセもやれば?」とか言われて、「おう、やるわ」とか言って。結局、ハカセくんは靴を飛ばし過ぎて、屋根の上に乗っかっちゃったんです。その時に子どもが「バカじゃん。大人なのに」って。そんなことがよくあるんですよ。

家に帰って親に、「ハカセってアホなんやで。大人なのにこんなんするんやで」って言っているみたいで(笑)。でも、僕はそれを褒め言葉のように捉えています。そういう距離感の付き合いって大事だなって思います。

大人が子どもにできることは?

——あのー、ハカセくんにお悩み相談なのですがよろしいですか?私には子どもはいないのですが、友達の子どもと遊んだり、近所の子どもに会ったら挨拶をしたりすることもあるのですが、ふと、子どもたちは私たち大人を見てちゃんと希望を持ってくれているんだろうか?と不安になっちゃうんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.