くらし情報『34歳会社員、とことん非日常を求めてラスベガスに行ってみた』

2019年7月5日 15:45

34歳会社員、とことん非日常を求めてラスベガスに行ってみた

日本でも人気のシルク・ド・ソレイユが常駐している/画像提供:Courtesy of Cirque du Soleil

でも、時間も予算もかなりかかるのでは?

「日本からの直行便は就航していないので、どこかで乗り継ぎが必要になりますが、LAX経由で乗り継ぎ時間込みで約13時間。オフシーズンなどを狙えば、8〜9万円代でチケットを取ることも可能です。ラスベガスのメインストリート(ストリップ)にあるホテルには、高級ホテルから親しみやすいリーズナブルなホテルまでいくつも選択肢があるので、『自分がどんな旅にしたいか』で何通りも計画できるんです」

自分で決めるって、なんだかすごくワクワクするかも。あ、でも治安、治安は大丈夫ですか?Y子は海外超初心者なのですが……。

安全面を気にするY子

治安を気にするY子。

「海外旅行に慣れていないと、心配になる気持ちもわかります。でも、エンタメやスポーツイベントも常に行われ、ビッグイベントを実施できるだけの警備体制、安全体制を敷いている街であるともとも言えます。もちろん、危険な場所に近づかないとか、一人きりの夜道に気をつけるなどは必要ですが、それはラスベガスに限った話ではありませんよね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.