くらし情報『成長してない気がする…怒られないと不安に感じてしまう私は変ですか?【DJあおい】』

2019年7月26日 20:45

成長してない気がする…怒られないと不安に感じてしまう私は変ですか?【DJあおい】

目次

・「怒られない環境」=「安心して働ける環境」ではない
・怒られないと不安な理由
成長してない気がする…怒られないと不安に感じてしまう私は変ですか?【DJあおい】


【今週のボヤき】

30代半ばなのですが、私たちが新卒で会社に就職した頃はまだまだ昭和の雰囲気というか、根性論というか、気合いで仕事をしていく感じが残っていて怒られてなんぼの世界で仕事を覚えてきました。そのせいか、この年になっても自分がつらい思いをしていない状態が落ち着きません。人から怒られることも少なくなってきましたが「自分は成長していないのでは」と思ってしまいます。

たまに人からアドバイスを受けた場合も、その指摘がいくらクソな内容でも「この人は私のために言ってくれているんだ」と一度は盲信してしまうフシがあります。最近「怒られることが必ずしも成長につながるわけではない」とある人に言われてハッとしました。

「怒られない環境」=「安心して働ける環境」ではない

職場では特に「怒る」という行為自体がタブー視されている時代ですが、怒られない環境が安心して働ける環境かと言えばそうでもないんですよね。

本来は怒る代わりに話をしなければならないのですが、怒る人というのは元々コミュニケーション能力が著しく低い人であり、話ができないから「怒」という感情で表現していただけなんです。

だから「怒」という感情を禁じられてしまうと表現方法を失ってしまい何も伝えられなくなってしまうわけですが、そうなるともう実力行使するしか手段がなくなってしまうんですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.