くらし情報『実家に義姉がいるのが落ち着かない…私って器が小さい?【お坊さんに聞いてみた】』

2019年8月8日 20:45

実家に義姉がいるのが落ち着かない…私って器が小さい?【お坊さんに聞いてみた】

目次

・諸行無常には自分も含まれる
・何事も自分の都合通りにはならない
・娘であるという事実は変わらない
・良いお盆を
実家に義姉がいるのが落ち着かない…私って器が小さい?【お坊さんに聞いてみた】

“毒親”ではない。きょうだいとの関係も悪くない。でも、なんとなくモヤモヤしてしまいがちな家族との関係。この憂うつをどうしたらいいの?

ということで、浄土真宗本願寺派の僧侶で、『あなたは、あなた。』(アルファポリス)を上梓した、大來尚順さんに、都内で働く女性の実家にまつわるお悩みを相談してみました。5回にわたってお届けします。

<今回のお悩み>

昨年、私の実家で兄家族が同居を始めました。これまで兄や義姉と関係がギクシャクしたこともないし、甥っ子もかわいいです。でも、私が育った家で他人が暮らしているんだよなと思うと、自分の居場所が上書きされてしまったような気がしてなんだか胸がざわざわすることがあります。この夏、実家に帰省する予定があるのですが、自然な態度でいられるか少し不安です。私は器が小さいですよね。
(30歳、未婚、IT関連、実家:仙台)

大來さん(2017年撮影)

諸行無常には自分も含まれる

慣れ親しんだ思い出のある場所が変わってしまったように感じるあなたの寂しさや複雑な感情は、決してあなたの器が小さいからということに起因はしません。

あなたと同じような環境に身を置く方であれば、誰でも直面するものです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.