くらし情報『人生の後半戦で活躍。こんなに夢のある話ってある?【ドクタールース】』

2019年8月19日 20:45

人生の後半戦で活躍。こんなに夢のある話ってある?【ドクタールース】

信頼を得るまでは、自分の中では繊細にコミュニケーションや距離をはかっています。けれども、ルースはいきなり、明朗快活にスパッと答える。

スパッと答えるし、いわゆる放送禁止用語みたいなことも専門用語でバシバシ言うのですが、真摯に学術的に回答しているから、変なふうには聞こえないんですよね。普通はできないようなことをやり続けているように見えたのですごいなと思いました。

トミヤマユキコさん(以下、トミヤマ):セックス・セラピストのおばあちゃんの話というと、少しクセが強い作品だと思われそうですよね。観る人を限定してしまいそうな感じもありますが、私は「人生の参考書を探している人はみんな見たほうがいい」と思いました。推薦のコメントでもそう書きました。男も女も、セックスに興味があってもなくても観たほうがいい、と。

私は大学で、女性向けに描かれた漫画の中で女性労働がどう描かれてきたかを研究しています。そんな背景から、ルースの物語を一人の女性労働者の話として観て、「こんなに夢のある話ってある!?」と思ったんですよね。彼女、42歳で博士号を取っているんです。

それまでの人生も波乱万丈で。お金がなくて大変なときもあるのですが、学びへの意欲をずっとキープしていて。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.