くらし情報『実はワイドパンツが一番似合う? 小柄女子のスタイルアップ術』

2019年8月22日 20:45

実はワイドパンツが一番似合う? 小柄女子のスタイルアップ術

と妥協してるんですね。

自分で「ちょっと大きいな」と自覚できるサイズって、相当大きいんですよ。そうすると、よくいわれる「服に着られている感」が出ちゃう。小さい子供ってすぐに大きくなるから、親が少し大きめの服を着せるじゃないですか。それと同じなんですよ。「服に着られている感」って、結局、「子供っぽい」とイコールになるんです。

なので、小柄さんのオシャレは「サイズ感」をぴったり合わせるだけで十分だったりします。

——まずサイズを知ることが大事ということですね。

壽:相談にいらっしゃるお客さまは、だいたい大きめの服を着ていらっしゃることが多いです。まずは自分のサイズを知ることが大事とお伝えしていますね。

自分で試しやすいのがジーンズです。試着室の中でじたばたしてもいいから、限界まで小さいサイズをはいてみてください。体を全部入れることができて、ウエストが閉まって、チャックも上がったら、その限界があなたのサイズ。だいたいの人が、2、3サイズ上の服を着ているはずです。——言われてみれば確かにそんな気がします。限界を試す発想はなかったです。

トップスは必ず後ろから見る

壽:客観的に自分の着こなしを見るのはすごく難しい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.