くらし情報『実はワイドパンツが一番似合う? 小柄女子のスタイルアップ術』

2019年8月22日 20:45

実はワイドパンツが一番似合う? 小柄女子のスタイルアップ術

ビジネスの場で考えてみましょう。クライアントとの商談やプレゼンの場ではジャケットを着ることも多いと思うんですけど、ジャケットが大きいと、完全に子供に見えます。

ジャケットの場合、肩幅は一番気を付けるべきところ。でも、試着をするときは前しか見えないですよね。前から見て肩の縫い目の線が合っているなと思っても、後ろから見ると合っていないことが多いんですよ。肩幅のジャストサイズを確認するときは、絶対に後ろから見てください。ジャケットは絶対ですけど、ほかのトップスも後ろから見たほうがいいです。

——トップスもボトムも、ジャストサイズが鉄則なのですね。

壽:そうです。いま流行のオーバーサイズで着るアイテムだって、ジャストサイズというものがあります。大きめを着るのがオーバーサイズということではありません。

——私も含め、勘違いしてる人は多そう……。

壽:近頃はドロップショルダーが流行ですけど、あれは肩幅では合わせられないので、身幅で確認するんです。その場合も後ろから見ること。背中に布のたるみがないものを選んでください。

試着をするときに、ショップ店員さんに写メを撮ってもらえるといいんですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.