くらし情報『えっ、これってうちだけ…? 働き女子に聞いた「我が家の家訓」』

2019年8月22日 21:30

えっ、これってうちだけ…? 働き女子に聞いた「我が家の家訓」

でも、普段から丁寧な言葉遣いをしていたので、大人になってからコミュニケーションで苦労したことはなかったと思います。

それと、「『ハイ!』は一回」というのもありましたが、いまだに身に付かず……。夫にもつい「ハイハイ」と言ってしまい、怒られてしまうので、これから我が家の「家訓」にしようかなと思います(笑)。(35歳/フリーランス)

「何かを伝えるときはラブレターを書くように」

家訓ではなくて申し訳ないのですが、高校時代の数学の先生に言われた「証明問題はラブレターを書くように解け」が心に残っています。「証明問題は自分の好きな人に手紙を送るように、誤解がないように丁寧に言葉を尽くして書きなさい。それくらいしないと自分の伝えたいことは相手に伝わらないものだ」とよく言われました。当時は「ハイハイ」「てか、今時(90年代後半)ラブレターなんて書く人いるの?」と聞き流していたのですが、社会人になって仕事をするようになってから「ひょっとして仕事もそうなのでは?」と思います。先方から送られてくる提案書や企画書でも、うちの会社や私のために一生懸命考えられて練られた企画書と「どうせ他の“女”にも言っているんでしょ?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.