くらし情報『「それって、こういうことだよね」と言えちゃう人はモテる【荒川和久×中野信子】』

2019年9月9日 20:55

「それって、こういうことだよね」と言えちゃう人はモテる【荒川和久×中野信子】

おじさんは若い人と話す機会がないから、お金払ってもいいと思いますよ。

中野:なるほど。夜の街ではすでにたくさんありそうですね。私も性的なサービスなしでよければ請け負いたいですね(笑)。

意志や意識で行動は変わらない

荒川:これは本にも書いたのですが、理性や感情の話をするときに、「意識が変われば行動は変わる」、「意志があれば変えられる」とよく言われますよね。でも、象と象使いを例に挙げれば、象使いは自分が象を動かしてるつもりでいますが、ほとんどの場合、象が勝手に動いている。象は「こっちの道のほうが歩きやすい」、「こっちにエサがありそう」といった環境で動いています。

感情で動いて、後で理屈付けをすることを、みんな“共感”だと思い込んでいるんです。マーケティングの話で言うと、感情をつくることが大事なわけでなく、「なるほどね」、「納得しました」という理屈付けをしてあげることが大事だと思います。共感って言うと、感情でつながるべきだと、みんな勘違いしちゃうんですが。

中野:シンプルですね。そのほうが実情に近いと思います。私は、共感したつもりになっている“共感おじさん”“共感おばさん”が大嫌いで(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.