くらし情報『残暑バテで体がだるい… デスクでさっとツボ&ストレッチ6つ【鍼灸師が教える】』

2019年9月9日 20:00

残暑バテで体がだるい… デスクでさっとツボ&ストレッチ6つ【鍼灸師が教える】

左右にあります。

<刺激法>
反対の手のおや指で、イタ気持ちいいと感じる強さで、ひと押し5~10秒を3~5回、くり返しましょう。左右の手で痛みかたに差がある場合は、痛い方をよく指圧してください。また、労宮を中心に、手のひら全体をこりをほぐすようにやや強めに押すとよいでしょう。

(2)ツボ・天柱(てんちゅう)を刺激する

後頭部の首との境にあるツボで、「天柱」の「天」は鎖骨から上の部分、「柱」は支えるための重要な部位を意味します。

だるさ、疲れやすさ、頭重感、頭痛、めまい、頭部の血流促進、肩こり、首こり、耳鳴り、鼻炎などの緩和に作用します。

<ツボ「天柱」の位置>

首の後ろ側の中心、髪の生え際にくぼみがありますが、その両端に、「僧帽筋(そうぼうきん)」と呼ぶ、2本の筋肉が縦に浮き上がっています。その上端です。左右にあります。

<刺激法>
頭をおや指以外の指で覆うようにつかんでから、両方の手のおや指で天柱をやや上方に向かって、ひと押し5~10秒を3~5回、くり返しましょう。頭をつかみにくい環境にいるときは、手のひとさし指となか指をそろえて、天柱の下のほうから上方に向けて押すとよいでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.