くらし情報『残暑バテで体がだるい… デスクでさっとツボ&ストレッチ6つ【鍼灸師が教える】』

2019年9月9日 20:00

残暑バテで体がだるい… デスクでさっとツボ&ストレッチ6つ【鍼灸師が教える】

オフィスではことあるごとに足首をまわして、下半身の血流を促しましょう。むくみや冷えの改善にもなります。

自宅では、次のようにしましょう。椅子に浅く座って背中を伸ばし、右の足を左のふとももにのせ、左の手の指と右の足の指をからませ、右の手は右の足首を持ちます。前方向に3~5回、後ろ方向に3~5回まわしましょう。足を入れ替えて同様に行い、左右で1セットとし、2~4セットをくり返しましょう。

(5)けんこう骨まわし

上半身の血流を促して、だるさや筋肉のこりをほぐしましょう。オフィスでも自宅でくつろいでいるときでも、けんこう骨を動かすことを意識して実践してください。両肩からけんこう骨までを前方へ3~5回、後方へ3~5回、左右で1セットとして、2~4セットをくり返しましょう。

(6)手首まわし

パソコンやスマホの作業の合間には、随時、手首を回すことも意識しましょう。両手の指をからませて、手首からくるくると軽く、力を入れずに前後に5~10回まわしましょう。実践してみたところ、動きの量に比例して体のだるさが軽減がされたように感じます。「起床時に、ランチタイムに、デスクワーク時はいつもと、習慣にしてください」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.