くらし情報『あえぎ声をガマンするオトコの心理って? 男らしさ女らしさと性』

2019年9月10日 20:45

あえぎ声をガマンするオトコの心理って? 男らしさ女らしさと性

目次

・男はあえがせる側?
・「まんこ」がゲシュタルト崩壊した日
・自分たちのセックスを作るって?
あえぎ声をガマンするオトコの心理って? 男らしさ女らしさと性

8月21日、日本シネアーツ試写室(東京都新宿区)にて、映画『おしえて!ドクター・ルース』と、「iroha*」のコラボレーションイベントが開催されました。

*株式会社TENGA発の女性向けセルフプレジャーアイテムブランド

イベントには、社会学者の田中俊之さん、iroha広報の西野芙美さんが登場。「男/女らしさ」が性生活に与える影響について語りました。イベントの様子を前後編でお届けします。

後編ではジェンダーロールを超えて、自分たちらしいセックスを作るためのヒントについて語り合いました。

男はあえがせる側?

西野:男性が幼少期から“男らしさ”を意識するように育てられることで、自分の感情に気づきにくくなってしまう。その結果コミュニケーションに問題が生じるのは悲しいことですね。私たちのプロダクトは性のことを扱っているので、男女からさまざまな男性の話を聞くのですが、“男らしさ”に囚われているのかなと思うのが、セックス中に絶対にあえぎ声を出せない男性が多いこと。

声を出したくないとか、全然出ないというよりは、すごくこらえているようなんです。要するに、「ベッドで可愛い声を出すのは男らしくない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.