くらし情報『ああ、理不尽…同じご飯を食べて自分だけ太るのはなぜ?【中野ジェームズ修一】』

2019年9月18日 20:45

ああ、理不尽…同じご飯を食べて自分だけ太るのはなぜ?【中野ジェームズ修一】

目次

・太ってない女性こそ筋トレが必要な理由
・同じ食事をして自分だけ太るのはなぜ?
・“筋肉貯金”をして将来に備えよう
ああ、理不尽…同じご飯を食べて自分だけ太るのはなぜ?【中野ジェームズ修一】

健康診断で「運動をしましょう」と言われたけれど、何をしていいか分からない。
筋トレ」ってムキムキになりそうで怖い……。
通勤で毎日一駅分、歩いているから運動はしているほうだと思う。

そんなふうに思っている女性は少なくないのでは?

フィジカルトレーナーの第一人者である中野ジェームズ修一さんは「女性には筋力不足の人が多く、不調の原因にもなっている。効率よく脂肪燃焼ができないので、なかなか肥満が解消されない」と警鐘を鳴らします。

昨年に発売された『医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本』(日経BP)は累計発行部数10万8000部を突破。7月に『女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本』(同)を上梓し、朝の情報番組「あさチャン!」(TBS系)などメディアで引っ張りだこの中野先生に、効果的な運動の仕方や運動にまつわる疑問について伺いました。

太ってない女性こそ筋トレが必要な理由

——中野先生の肩書きである「フィジカルトレーナー」について教えてください。

中野ジェームズ修一さん(以下、中野):一言に「トレーナー」と言っても、試合や練習中にけがをした選手にテーピングなどの応急処置を行うアスレチックトレーナーや、けがからの復帰を手助けするメディカルトレーナーなどさまざまな専門分野があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.