くらし情報『美に浸りすぎて疲れたとき「全員美人」だと気づいた【長田杏奈】』

2019年9月24日 20:45

美に浸りすぎて疲れたとき「全員美人」だと気づいた【長田杏奈】

瞬時に「人を見た目でジャッジする側の人間がやってきたぞ!」という誤解が生まれてしまうように思いました。私自身は、プライベートの場で、人を見た目だけでジャッジすることなんてありません。でも、それだけ「美容」という二文字の圧は強いんだろうなと。

——たしかに、美人じゃないと「美容」を語っちゃいけないとか、きちんとした生活をしている人の特権のようなイメージもあります。

長田:私自身、ずっと美容記事を書いているけど、じゃあ美容がきっちりできているかというと、そんなことはない。ライターの生活って地味でハードなものなんですよ。美容に対する誤解を解いて、自分自身がラクになりたい気持ちもありました。

——美容に対するコンプレックスがある人を救ってあげよう、みたいなことではなくて?

長田:はい。大勢の人に届けたいとか、誰かを救いたいというよりも、ぼんやりと「めちゃくちゃ頑張っているのに自信が持てないあの子を、ちょっとでもラクにしてあげたいな」と何人か知人の顔を思い浮かべながら書きました。ちょっとおしゃべりするだけでは、伝えきれないことをすべて詰め込みました。

美に浸かりすぎて不安になった

——でも、結果的に本作は、売り切れ続出で、早いスピードで重版がかかるなど、多くの人に届いて、話題となっています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.