くらし情報『まずは1日30分だけ睡眠時間を長くする【ソーシャル・ジェットラグの解消法1】』

2019年9月24日 21:45

まずは1日30分だけ睡眠時間を長くする【ソーシャル・ジェットラグの解消法1】

——どうすればいいんですか?

岡島:活動時間の割り振りをメインに考えるのではなく、まずは睡眠時間を確保した上で、1日のタイムスケジュールを立てることです。

必要な睡眠時間は人によって違います。日中、ベストなパフォーマンスをするにはどれくらいの睡眠時間が必要なのか。その時間を確保した上で、他の時間をどう使うかという考え方ができるようになってくると、体のリズムは整いやすくなります。

——逆転の発想ですね。そんな考え方、したことないです。

岡島:そうでしょう?私が授業や講演会で学生や参加者のみなさんに配るタイムスケジュール表は、「睡眠ダイアリー」といって、睡眠時間を中心にすえたものです。夜中の12時が1日の真ん中にあります。

——なるほど。タムスケジュールを記入する場合、たいてい睡眠時間は2つに分かれてしまうけど、このダイアリーの方式だと固まりとして睡眠時間をイメージしやすくなりますね。

岡島:睡眠を中心にスケジュールを考えられるようになれれば、結果的に日中の活動が充実していくと思います。平日に必要な睡眠時間がとれていれば、体は週末に寝溜めしようとは思わなくなり、体内時計は整っていきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.