くらし情報『「洗浄成分」で見極めて! 自分に合うシャンプーの選び方【美髪プロが教える】』

2019年9月26日 21:45

「洗浄成分」で見極めて! 自分に合うシャンプーの選び方【美髪プロが教える】

・頭皮の状態…… 乾燥している、脂っぽい、混合、赤みがある、フケが出る、かゆみがある、敏感肌など。よくわからないときは、顔の肌から判断するとよいでしょう。

・理想の髪…… 枝毛や切れ毛などのダメージを改善したい、ツヤを出したい、サラサラにしたい、ボリュームがほしい・抑えたい、まとまりよくしたいなど。

シャンプーの種類は「洗浄成分」によって3種類

続いてシャンプーの種類について、三谷さんは次のように説明をします。

「シャンプーはおもに、水と洗浄成分である『界面活性剤』でできています。そしてシャンプーのタイプは界面活性剤の種類で分かれていて、おおまかに次の3つがあります。これによってシャンプーの特徴が決まると言えるでしょう。

ただし、成分名は、パッケージで小さい文字で記述されていてなかなか判別しにくいと思います。また、次に紹介するように、例えば、『高級アルコール系』などと明示されていないことが多く、ひと目での見分けは難しいでしょう。結論として、後で説明するように値段で判別するのが手早いと言えますが、この機会に、ひとつの目安となる成分の名前を挙げておきます」
・高級アルコール系シャンプー

市販のシャンプーの多くがこのタイプと言えます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.