くらし情報『待ち合わせ前に立ち寄れる! たった10分でブラサイズを3D計測できるスポットに行ってみた』

2019年10月1日 20:45

待ち合わせ前に立ち寄れる! たった10分でブラサイズを3D計測できるスポットに行ってみた

目次

・ワコール独自の3Dスキャナーで計測
・計測したデータはタブレットで確認
・接客AIがブラジャーをおすすめ
・その後のお買い物は自由。家に持ち帰ってじっくり検討もOK
待ち合わせ前に立ち寄れる! たった10分でブラサイズを3D計測できるスポットに行ってみた

美しいボディラインのためには、下着売り場に行って採寸してもらい、自分のバストに合ったブラジャーを選ぶことが大切……そんなことは百も承知。ただ、下着売り場に行くだけで勇気がいるし、たとえ店員さんであっても初対面の人に裸を見られるのにも抵抗がある、何よりも面倒……もしかしたら、そう考える人がほとんどかも知れません。

そんな声に応えるように誕生したのが、次世代インナーウエアショップ「ワコール 3D smart & try」。セルフでサイズ計測、試着、商品の検索、購入ができる、画期的なシステムなのです。

今年5月にオープンした「ワコール 3D smart & try東急プラザ表参道原宿」

ワコール独自の3Dスキャナーで計測

まずは試着室のような個室に入って計測。自分のショーツと準備してある計測用のブラジャーに着替えて3Dスキャナーの前に立ちます。あとは、ガイダンスに従って計測するだけ。計測時間はなんと5秒! この5秒で体の約150万点を計測するというのは驚きです。着替えや準備も含めて5〜10分もあれば十分。もちろん、すべて一人でできるので、その姿を販売員さんに見られることはありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.