くらし情報『できれば機嫌よくいたいけど「ご機嫌カツアゲ」はしたくない』

2019年10月1日 21:01

できれば機嫌よくいたいけど「ご機嫌カツアゲ」はしたくない

最近賞味期限を感じているのは「ご機嫌」です。いつもご機嫌でいられたら本当に素敵だし、私だってそうありたい。けど、「いつもご機嫌」を適用していい場面と、そうじゃない場面ってあると思うんです。

本当は悲しいし、怒っているし、気持ちを伝えなきゃいけない部分で、上っ面だけの「ご機嫌」で感情にふたをしてしまうのって、怖くないですか?

——自分に無理をして「ご機嫌」を使ってはいけない、と。

長田:はい。そのうえ「ご機嫌な女がいいよね」って他者に押し付けるのはよくないと思うんですよね。すでに頑張っている人に対して「我慢」の圧をかけるのはイヤだなって。ご機嫌カツアゲですよね。処世術だとは思うけど、強制の空気をつくるのはよくないです。

(取材・文:小沢あや、撮影:大澤妹、編集:安次富陽子)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.