くらし情報『シリコンとノンシリコン、どっちのシャンプーを選ぶ?【美髪プロが教える】』

2019年10月10日 21:45

シリコンとノンシリコン、どっちのシャンプーを選ぶ?【美髪プロが教える】

ボリュームがない場合はノンシリコンを

続いて、ノンシリコンシャンプーは、どのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか。三谷さんはこう話します。

「シリコンによるコーティングがないため、軽くサラサラとした仕上がりになり、ふんわり感を出すことができます。ボリュームがない人、髪が細い人、肌にアレルギーやかゆみがある人、髪のべたつきがある人などに向きます。

ただし、シリコン入りとは違って、摩擦から毛髪を守る働きはありません。そのため、シリコン入りに比べて、洗髪中にきしみや手触りが気になる場合があります。また、熱から守る働きがないため、ドライヤーやヘアアイロンを使用する際には、事前に洗い流さないトリートメントを使って毛髪を守りましょう」

3回に渡って、自分の髪質、頭皮の状態、理想の髪から、合うタイプを選ぶ方法を紹介してもらいました。最後に三谷さんは、次のようにアドバイスを加えます。

「シャンプーは、どのタイプであっても洗浄剤です。どれを使う場合でもいきなりゴシゴシと洗わずに、『予(よ)洗い』をしてから、頭皮を洗うことを意識してそっと丁寧に、髪と髪がこすれ合わないようにして、仕上げにはよくシャンプー剤を洗い流しましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.