くらし情報『肥満とメタボの計算式で体型を確認! 脱・糖尿病予備群のためにできること【専門医が教える】』

2019年11月13日 20:45

肥満とメタボの計算式で体型を確認! 脱・糖尿病予備群のためにできること【専門医が教える】

目次

・肥満だと糖尿病リスクは倍増に
・女性は腹囲が90㎝以上ならメタボに注意
・おなかの出っぱりは病気の元凶
・女性のおなかまわりが88㎝ならメタボはセーフ?
肥満とメタボの計算式で体型を確認! 脱・糖尿病予備群のためにできること【専門医が教える】

毎年11月14日は「世界糖尿病デー」です。糖尿病は世界中で拡大しているため、その脅威に対応しようと、2006年に国連が公式に認定しました。日本でも、30代で糖尿病予備群と診断されるケースがとても増えています。

前回の記事、「私がまさかの糖尿病? 血液検査のどこを見ればいい?」では、健康診断で「糖尿病予備群」と指摘された35歳女性・A子さんの例をもとに、血液検査結果の血糖値とHbA1c(エッチビーエーワンシー。または、ヘモグロビンエーワンシー)の数値の見方について紹介しました。

今回は、糖尿病の引き金になるという「肥満」と「メタボリックシンドローム」(以下メタボ)について、自分で計算する方法やそのリスクをお伝えします。

ひき続き、糖尿病専門医で、『糖尿病は自分で治す!』(集英社)など多くの著書がある、ふくだ内科クリニック(大阪市淀川区)の福田正博院長に尋ねました。

糖尿病専門医の福田正博先生

肥満だと糖尿病リスクは倍増に

糖尿病予備群と言われたA子さんは、再検査をした病院で医師に、「将来的に糖尿病を発症する可能性が非常に高い」と診断されたと言います。福田医師は、予備群の段階で治せるかどうか、また発症を早めるか遅らせるかについて、「肥満やメタボではないかの体型、それに食生活、睡眠、運動の様子など、生活習慣が深く関わってきます」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.