くらし情報『家事や育児でもめてギスギスしたら、結婚した意味がない【川崎貴子×高橋ゆき】』

2019年11月19日 20:45

家事や育児でもめてギスギスしたら、結婚した意味がない【川崎貴子×高橋ゆき】

だからこそ、出会いに感動するんだと思います。ただ、家をキレイにしてくれたり、子育てを手伝ってくれるだけじゃなく、家族が仲良くなるパワーを持っているところがすごいなと思います。

ゆっきー:そうでしょ?そして今後は、「自分にしかできない仕事に全力を注いで、育児と家事のコアな部分だけやる」という、たかちゃんみたいな生き方の女性が増えてきて、「家事代行サービスを使わない人は損」だと思われる社会が来ると思いますよ。

働き方改革は暮らし方改革

川崎:家事代行サービスは、「働き方改革」にもつながってきますよね。

ゆっきー:「働き方改革」は、「暮らし方改革」と共にやっていかないと意味がないと思ってるんです。一人の人間として中身を磨いて、自分の立ち位置から子育てをするのも、ひとつの大きな社会貢献ですよね。また、社業を磨いていくことも、社会をつくっていくことにつながります。

そのために必要な余暇の時間を、きちんと確保しないといけない。家と職場を往復しているだけでは、アイデアだってクリエイティブだって生まれませんよね?「働き方改革」は、ただ早く帰宅させることが目的ではないし、家に帰って家事を全力でやれという話でもないんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.