くらし情報『39歳、私を知りたくて自己分析心理学に行ってみた【大日野カルコ2】』

2019年11月21日 21:01

39歳、私を知りたくて自己分析心理学に行ってみた【大日野カルコ2】

39歳、私を知りたくて自己分析心理学に行ってみた【大日野カルコ2】

39歳と聞いて、どんなイメージを持つでしょうか。まだ39歳でない人は、「何者か」になっている自分が浮かぶかもしれないし、39歳を過ぎた人は「こんなはずじゃなかったな」とか「こんなものかな」と、懐かしく感じるかもしれません。

11月13日(水)に新刊エッセイ『39歳、私いつまでこのまんま? アラフォーからのマインドリセット』(イースト・プレス)を上梓した、漫画家の大日野カルコさん。「何も成せないまま、歳だけとっていくのかな?」「どうにかしたいのに、どうすればいいかわからない……」と悩む日々の中で彼女が気づいたこととは——?

今回は特別に本書の一部を全3回にわたって公開!第2回は大日野さんが、自己分析心理学に行くと出会うところから始まります。

自己分析心理学に行く

(『39歳、私いつまでこのまんま?』大日野カルコ著/イースト・プレス)

この続きは…分かったところでできない…

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.