くらし情報『「もっと自由に生きていいんだよ」故・小池一夫さんからの言葉』

2019年12月4日 20:45

「もっと自由に生きていいんだよ」故・小池一夫さんからの言葉

目次

・わたしが一番好きな言葉
・わたしがツイッターをはじめた理由
・わたしたちへの遺言「もっと自由に生きていい」
・自分のせいだと思わない
「もっと自由に生きていいんだよ」故・小池一夫さんからの言葉

2019年4月に亡くなった小池一夫さんのツイッターから233の言葉をまとめた『自分のせいだと思わない。〜小池一夫の人間関係に執着しない233の言葉〜』(ポプラ社)が9月に発売され、発売から約3カ月で3万8000部、シリーズ累計12万1000部を突破しました。

マンガ『子連れ狼』の原作者としての顔のほかに、約90万人のフォロワーを抱えるツイッタラーとしての顔を持っていた小池さん。小池さんのメッセージは今もなお、多くの人の心に寄り添い、励まし続けています。

同書は、『ふりまわされない。〜小池一夫の心をラクにする300の言葉』『だめなら逃げてみる〜自分を休める225の言葉〜』に続く第三弾。

小池さんが亡くなった直後にツイッターをはじめた「家人」こと、妻の「小池一子」()さんに話を聞きました。

わたしが一番好きな言葉

——小池一夫さんの言葉は今もなお、多くの人の支えになっています。『自分のせいだと思わない。』が出版されての感想を教えてください。

小池一子さん(以下、一子さん):ああ、小池一夫の言葉はこれで終わりなんだな、新しい言葉が発せられることはもうないのだなと寂しく思う反面、最期まで言葉を拾っていただきありがたいなと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.