くらし情報『「オンとオフは切り替えない」岩井勇気の仕事ルール』

2019年12月5日 20:45

「オンとオフは切り替えない」岩井勇気の仕事ルール

目次

・スイッチは切り替えない
・作っちゃってる人のほうが嘘っぽい
「オンとオフは切り替えない」岩井勇気の仕事ルール

お笑いコンビ「ハライチ」の岩井勇気(いわい・ゆうき)さんによる初エッセイ『僕の人生には事件が起きない』(新潮社)が9月に発売され、7刷で4万部を突破しました。

30歳で始めた初の一人暮らしや仕事の合間に足を運ぶ美術館、営業で訪れたショッピングモールで遭遇した出来事など自身の何気ない日常をつづった一冊。

「本当に事件なんて起こってないんです」という岩井さんにお話を伺いました。

スイッチは切り替えない

——岩井さんの仕事のルールはありますか?

岩井勇気さん(以下、岩井):仕事のスイッチ切り替える人っていますよね?仕事の時は明るく振る舞うけど、オフの時は別人みたいな。僕の場合は、そのスタンスでやり始めると後々しんどいなっていう時が来るので、この取材もそうなのですが、そのままやるようにしています。スイッチがない。このままいけたらすごく楽ですね。

——外から見たイメージですが、芸能界って刺激も多いし“ハレの場”だと思うのですが、それでも変わらないですか?

岩井:芸能界は煮詰まってますから。バラエティー番組を見ていても、次の展開が予測できるじゃないですか。ワクワクしないじゃないですか。

——台本があるんだろうなっていうのは思いますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.