くらし情報『“完璧に理解してくれるパートナー”がいないと幸せになれない?【小島慶子】』

2019年11月30日 11:31

“完璧に理解してくれるパートナー”がいないと幸せになれない?【小島慶子】

目次

・「あなたは自分と結婚している」
・長い間、夫の信者だった私
・杖を手放したら意外と自力で立てていた
・完璧な人を探してばかりいると…
“完璧に理解してくれるパートナー”がいないと幸せになれない?【小島慶子】

恋のこと、仕事のこと、家族のこと、友達のこと……オンナの人生って結局、 割り切れないことばかり。3.14159265……と永遠に割り切れない円周率(π)みたいな人生を生き抜く術を、エッセイストの小島慶子さんに教えていただきます。

第24回は、女優のエマ・ワトソンさんが30歳を迎えるにあたってのインタビューで発言した「セルフ・パートナー」について。そこには他人とうまく付き合っていくヒントがあるのではないかと小島さんは考察します。その理由とは——?

「あなたは自分と結婚している」

私には、無類の旅好きでいつ会ってもエナジーで満ち溢れている愉快な友人がいます。彼女は30代の頃、付き合う男がどうもみんなしっくりこず、結婚どうしようかな……と占い師に相談したところ「あなたは自分と結婚しているから、相手探しは無用」と言われ、「ものすごい納得感だった」と語っていました。今も彼女は一人で世界中を飛び回って、仕事をエンジョイしています。

かねて積極的にフェミニストとしての発信をしているエマ・ワトソンも、30歳になるにあたり、恋人のいない自身をシングルではなく「セルフ・パートナー」と呼ぶようにしていると発言して話題になりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.