くらし情報『暗いニュースばかりでつらい…気分が落ち込むときの過ごし方は?【DJあおい】』

2019年12月6日 21:00

暗いニュースばかりでつらい…気分が落ち込むときの過ごし方は?【DJあおい】

目次

・自分の気分に合わせて情報を拾ってるだけ
・落ち込む自分を否定しないで
・落ち込みたいときはとことん落ち込む
暗いニュースばかりでつらい…気分が落ち込むときの過ごし方は?【DJあおい】


【今週のボヤき】

世の中のニュースを見ると絶望することが多く、気分が落ち込んでしまいます。仕事が終わって帰宅しても何もする気が起きず、飼い猫をなでながらぼーっとしています。猫と遊んだり、パートナーや親しい友達と過ごす時間が唯一の安心できる時間です。要は “内にこもっている状態”なのですが、一方で自分は現実(世の中で起こっていること)から目をそらしたままでいいのか?と思ってしまいます。最近は猫と遊んでいても「この子は運良く私に拾われたけど、世の中には寒い中、おなかを空かせている猫がいるんだな」と思ってしまい、自分の無力さをひしひしと感じてつらいです。「世の中に影響されすぎかな?」とも思うのですが、こういうときの過ごし方というか心持ちを教えてください。

自分の気分に合わせて情報を拾ってるだけ

世の中には暗いニュースもあれば明るいニュースもあります。

暗いニュースを見るから気分が落ち込むのではなく、落ち込みたい気分だから暗いニュースを目が拾っているだけ、明るい気分になりたいときは明るいニュースを目が拾います。

ニュースサイトを見ていてもそう、テレビを見ているときもそう、SNSでタイムラインに流れてくる情報を拾うときもそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.