くらし情報『そろそろ実家も飽きてきた…働き女子に聞いた、お正月の過ごし方』

2020年1月2日 15:01

そろそろ実家も飽きてきた…働き女子に聞いた、お正月の過ごし方

目次

・弟の結婚が破談になったから…
・3週間実家でダラダラ
・猫に話しかけてなでなでする
・人が少なくなった東京を静かに満喫!
・親族と久しぶりの再会を楽しみたい
・年末年始でリフレッシュして、仕事始めを迎えよう
そろそろ実家も飽きてきた…働き女子に聞いた、お正月の過ごし方

令和元年から令和2年を迎える今年の年末年始。皆さんは、どのように過ごされますか?

そこで今回、ウートピ編集部では、20代後半から30代後半の働く女性に、「お正月の過ごし方」について話を聞いてみました!

弟の結婚が破談になったから…

例年通り、地元に帰省して実家で過ごすのですが、春に予定していた弟の結婚も破談になり、私も特に期待していたような浮いた話がなかった1年だったので、新年早々、家族で伊勢神宮にお参りに行くことになりました。

最初は、私と弟と母の3人で行く予定だったのですが、普段は家族のイベントに参加しない父も「みんなと一緒に行きたい!」と言い出したので、家族そろって出かける予定です。(35歳、商社)

3週間実家でダラダラ

クリスマスが終わってすぐに実家に帰省しました。今回は、3週間のロングステイなので、実家でダラダラとのんびり過ごす予定です。そしてたまには、地元の友人と飲んだり、遊びに行ったりもしようかなと考えています。

ダラダラすることに飽きてきたら、街に出かけて行って、“アップデートされたお店”を探索したいです。上京して10年もたつと、街の様子やお店も変わってくるので、「今年は、どんなお店ができたかな?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.