くらし情報『「CCは入れない」「無理に会おうとしない」…フィンランドから学ぶ働き方のヒント』

2020年1月20日 20:45

「CCは入れない」「無理に会おうとしない」…フィンランドから学ぶ働き方のヒント

というスタンスです。直接連絡が取ったほうが時間の無駄にならないのでいいと思います。

2週間の休みを取ってみる

堀内:二つ目も簡単にできるかどうかが分からないのですが、ぜひおすすめしたいのが「思い切って2週間の休みを取ってみる」でしょうか。フィンランド人は1カ月の休みを取るのですが、休み明けの生産性がまるで違います。それに2週間は意外にあっという間です。一回取ってみると意外に「取りづらい」ということはないかもしれません。

——祝日と有給を組み合わせれば日本でも何とかなりそうですね。

必ずしも「会うこと」を重視しない

堀内:三つ目は「会うことを重視しない」でしょうか。仕事で相手と会うとどうしても30分や1時間は取られるので、電話で済むことは電話で、メールで済むことはメールで済ませる。就業時間内で仕事を終わらせようとすると平日の30分や1時間は結構大きいですよね。もちろん顔を合わせて良いことはたくさんあるとは思いますが、1回会えばいいかなという感じですね。

仕事だけではなくプライベートのお付き合いでも、家に招いたり招かれたりということがあるのですが、歓迎の料理でおもてなしということはあまりないですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.