くらし情報『「同じ肌の人なんてひとりもいない」真っ白な衣装の女性100人が集結したCMが放送開始』

2020年1月24日 15:00

「同じ肌の人なんてひとりもいない」真っ白な衣装の女性100人が集結したCMが放送開始

目次

・真っ白な衣装に身を包んだ38〜71歳の女性100人が集結
・100人100様の肌悩みと人生のストーリーがある
「同じ肌の人なんてひとりもいない」真っ白な衣装の女性100人が集結したCMが放送開始

真っ白な衣装に身を包んだ38〜71歳の女性100人が集結

真っ白な衣装に身を包んだ38〜71歳の女性100人が一堂に会した「fracora(フラコラ)」のテレビCM「フラコラ原液美 容液 100人100肌」編が関東と関西で1月24日(金)から放送をスタートした。

フラコラは、プラセンタエキス原液などを展開する化粧品・健康食品ブランド。一人ひとりの肌悩みや肌の状態に向き合うため、現在11種類の原液美容液を発売している。

CMは、現在同社の原液美容液を使用中の38〜71歳の女性100人が集結。「同じ肌の人なんて、ひとりもいない」というナレーションが流れる中、100人の女性が「100人100肌」と元気に声をそろえる様子が描かれている。

CM撮影の様子

100人100様の肌悩みと人生のストーリーがある

CMの企画意図についてフラコラを展開する「協和」は「100名のお客さま一人ひとりにそれぞれ肌悩みがあり、人生のストーリーがあります。お悩みが和らぎ、お肌が日々キレイになっていく。気持ちが前向きになった、明るい自分になれた。自分の未来が楽しみ。そんな100名の女性を描いています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.