くらし情報『「いつも100点に届かないから俳優を続けている」佐々木蔵之介の仕事観』

2020年1月31日 10:01

「いつも100点に届かないから俳優を続けている」佐々木蔵之介の仕事観

そういう細かいとこですかね。

——「今年、これだけ仕事した」とか「こんな賞を取った」みたいな大きな事に目がいきがちですが、本当に職人仕事なんですね。

佐々木:僕が特別なんかもしれへんけど(笑)。でも、達成感を感じるのは日々の細かいことですよね。

「いつも足りない」から俳優を続けている

——佐々木さんのお仕事のルールは何ですか?

佐々木:うーん、なんやろうねぇ……。普段何かしてるときも仕事のことを考えていますが、でも役柄を引きずるようなことは絶対にないし。仕事で失敗したからそれを酒で解消とか、ギャンブルで解消とか、そういうのもないんですよね。趣味もあまりないですし……。

——仕事でモヤモヤしたときは、どう消化するのですか?

佐々木:それはもう、仕事で返すしかないなと思っています。だから続くのかな。100点を取ってしまった日には、もうやらないでしょうね。いつも足りないから、俳優を続けているのかなと思います。

■映画情報
『嘘八百 京町ロワイヤル』
公開表記:1月31日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開
配給:ギャガ
(C)2020「嘘八百京町ロワイヤル」製作委員会

(聞き手:新田理恵、写真:伊藤菜々子)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.