くらし情報『ウートピ元プロデューサー、34歳でがんだとわかって…【1月ランキング】』

2020年2月4日 21:15

ウートピ元プロデューサー、34歳でがんだとわかって…【1月ランキング】

目次

・1位 人生は努力でなんとかなると思っていた私が、34歳でがん宣告されて思ったこと
・2位 彼女が『アラサーちゃん』で中絶とフェミニズムを描いた理由
・3位 責めてるわけじゃないのに…すぐに謝ってくる人の心理【DJあおい】
・4位 日本の3分の1の値段で買える! 冬のウィーンで手に入れたい意外なアイテムとは?
・5位 そろそろ実家も飽きてきた…働き女子に聞いた、お正月の過ごし方
・6位 インフルエンザかも…受診はいつ? 家でどうする? 内科医が教える対処法
・7位 別に嫌っているわけじゃないのに…他人との境界線がない人の対処法【DJあおい】
・8位 SNSのキラキラアピールに引いてしまう…私はフリーに向いてない?【DJあおい】
・9位 二枚貝からわずかな接触で感染! 冬に流行するノロウイルスの症状と予防法【臨床内科専門医に聞く】
・10位 彼女が『アラフォーちゃん』を描かない理由「どの世代にも通じる話だな…って」
ウートピ元プロデューサー、34歳でがんだとわかって…【1月ランキング】

2月4日は立春。まだまだ寒さが続きますが、この寒さをこえたら春はもうすぐ。

今月も「ウートピ」の人気記事(集計期間:2020年1月1日〜20年1月31日)をランキングで振り返ります。

1位 人生は努力でなんとかなると思っていた私が、34歳でがん宣告されて思ったこと

第1位は、ウートピ元プロデューサーの海野優子さんによる連載の第1回でした。34歳で原発不明がんが見つかったという海野さん。治療が効果を見せ、現在は職場復帰を果たしています。もともと「人生は努力と成長でなんとかなると思っていた」と話す海野さんに訪れた大きな理不尽。病気になる前と現在の生き方について教えていただきました。

2位 彼女が『アラサーちゃん』で中絶とフェミニズムを描いた理由

第2位は、『アラサーちゃん』の著者、峰なゆかさんのインタビューでした。2011年のスタートから約8年。ついに最終巻が刊行されました。自身のアラサー期間を作品とともに駆け抜け、現在35歳になった峰さんが思うこととは——?

3位 責めてるわけじゃないのに…すぐに謝ってくる人の心理【DJあおい】

3位は、人気連載『DJあおいの私は仕事ができない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.