くらし情報『せきが止まらない…風邪じゃない? 何科を受診する?【臨床内科専門医に聞く】』

2020年2月11日 15:15

せきが止まらない…風邪じゃない? 何科を受診する?【臨床内科専門医に聞く】

目次

・せきは異物を取り除くための体に必要な防御反応
・せきがつらいときの受診のポイント3つ
・せきが「長引く」の目安は3週間
せきが止まらない…風邪じゃない? 何科を受診する?【臨床内科専門医に聞く】

風邪をひいたとき、せきが止まらなくてつらい思いをしたことはありませんか。とくに布団に入ると連発する、歩くとひどくなる、2週間ぐらい続いているなどだと、不安になってきます。長引くせきは風邪ではないのか、原因は何なのか、何科を受診すればいいのかなど、臨床内科専門医で正木クリニック(大阪市生野区)の正木初美院に聞いてみました。

せきは異物を取り除くための体に必要な防御反応

はじめに正木医師は、「せきが止まらないと体力を消耗するので、免疫力が低下して風邪以外の感染症にかかりやすくなることがあります。安静にしてという体からのサインです」と言い、なぜせきが出るのかについて、次のように説明します。

「せきは苦しいものですが、実は体を守ろうとする防御反応です。口や鼻から細菌やウイルス、ほこり、煙などが気道に入ると、のどや気管の粘膜が『異物だ』と反応します。すると脳から指令が出て、異物を取り除こうとしてせきが出ます。これを生体の『せき反応』といいます。

食事のときに間違って、食べ物や飲み物が気管に入るとむせるでしょう。それもせき反応です。せきをして追い出さないと、異物が肺まで到達して肺炎を起こしかねません」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.