くらし情報『“18歳のおっさん”を再生産しないために必要なこと【上野千鶴子×田房永子】』

2020年2月18日 21:00

“18歳のおっさん”を再生産しないために必要なこと【上野千鶴子×田房永子】

が合っていて。「タイトルが刺激的すぎて、買いづらい」ってよく言われますが(笑)。

上野:タイトルを見たとき一番気になったのは、「それってセックスの回数が増えたの?減ったの?」ってことだった(笑)。

田房さんは、夫に気持ちを伝え続けて戦って、夫を変えたのよね。夫も偉かったのは、逃げ隠れしなかったところ。日本の男性って、すぐ逃げ隠れするのよ。女性がワーッて言っても、石像になって台風が通り過ぎるのを待つだけ。耳にピタッとふたをしているから、妻の言うことが届いていないのよね。妻の不満や愚痴はやり過ごせばいいと思ってるの。

その夫を、コーナー際に追い詰めて逃がさないっていうのが女性の力技なんだけど、「なぜ、それを女性たちはやらないのだろう?」と不思議でしょうがない。「どうせ変わらないから、もういいんです。ギブアップしました」という女性が、若い世代にもいます。

夫とコミュニケーションをしないで、他の誰とコミュニケーションをするのよ。よそでガス抜きして、なぜ直接夫に迫らないのか、まったく理解できない。

田房:どうやっても伝わらない夫に絶望してるのかもしれないですね。

夫の愚痴をSNSで発散する理由は?

田房:最近は、SNSで発散できるし、Twitterの裏アカで「#旦那死ね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.