くらし情報『誕生日に仕事、それってかわいそう?【はらだ有彩・大木亜希子】』

2020年2月17日 21:01

誕生日に仕事、それってかわいそう?【はらだ有彩・大木亜希子】

怒りに気づくまで時間がかかります(大木)

——大木さんはすぐ怒れますか?

大木:怒れないです。うんうんって笑顔で聞いて、「あれ?」と思ってもその場はつつがなく乗り切ります。家に帰って一人になったときにズドーンと来るという。

——そのモヤモヤはどうするんですか?

大木:全て文章で落としています。「これはあのとき言えなかった、あれ……」みたいな感じで(笑)。怒りの沸点を超えたらすぐに出力できるはらださんとは対称的に、私はそれを咀嚼するまでの時間が3、4日かかるんです。

——真逆ですね。

大木:そうなんです。私、誕生日に(下北沢にある書店の)B&Bでイベントをしたんですけど、告知を出したときに知り合いに「え、誕生日に仕事あるの?かわいそう」って言われたんです。そこでもやっとして咀嚼が始まって……。

はらだ:誕生日に引っ張りだこなんて羨ましいじゃないですか。

大木:ありがとうございます。「大切な日に仕事が入ってとっても嬉しい」これが私の本当の気持ちなんですけど、その人のマインドでは「誕生日なのに彼氏と過ごせないなんてかわいそう」なんですよね。

一同:(眉をひそめて)んん?

大木:そうやってみなさんみたいにすぐ反応できるのは素晴らしいと思うんですけど、私はアイドル時代も経て、出力のタイミングが遅いと自分でも理解していて。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.