くらし情報『遅刻には厳しいのに…終わりの時間にルーズな人の特徴【DJあおい】』

2020年2月21日 21:10

遅刻には厳しいのに…終わりの時間にルーズな人の特徴【DJあおい】

目次

・会議を長引かせる犯人は…
・守らなければいけないのは終わりの時間
遅刻には厳しいのに…終わりの時間にルーズな人の特徴【DJあおい】


【今週のボヤき】

うちの会社は会議が多いのですが、始まりの時間はきっちりしているのに終わりの時間は無頓着というかルーズな人が多くて困っています。

この前も会議が長引きそうだったので、カレンダーに入っている時間が過ぎた時に「次の予定が入っているので」と退席しようとしたら、「余裕をもってスケジュールを組んでおいてよー」「せっかく議論が白熱しているのに」と言われました。

学生時代に、集団授業の塾で働いていた時も「授業が盛り上がっちゃってつい延長しちゃったよ」と自慢している先生がいて「時間管理できてないだけだろ」と思わず言いそうになったことを思い出しました。最近は自分が仕切れる会議では「12時までに終わらせましょう!」となるべく事前に声をかけるようにしていますが、何も言わないとダラダラと会議や打ち合わせをする人が多いです。

私が厳しすぎるのでしょうか?

会議を長引かせる犯人は…

会議を長引かせる犯人って、べつに仕事熱心というわけではなく、ただ単に会議が好きな人なんですよね。

そして会議が好きな人ってだいたい否定マンで、いちいち否定から入るからなかなか議題が進まないんです。

否定をするのなら対案を出せばいいのにそれもせずにただ否定をするだけ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.