くらし情報『心と身体が調和する感覚を知って、目指す方向が見えた【関 由佳】』

2020年3月23日 21:01

心と身体が調和する感覚を知って、目指す方向が見えた【関 由佳】

目次

・15歳、無茶なダイエットで生理が止まって…
・可能性を感じた「味噌」の力
・インドで気づいた調和の大切さ
心と身体が調和する感覚を知って、目指す方向が見えた【関 由佳】

「そろそろ転職しようかな」「今よりいい会社に行くためにスキルを磨かなきゃ」「このままここにいていいのかな」……。

ふとした瞬間に「転職」が頭をよぎること、ありませんか?けれど、これまで積み上げてきた経験や人間関係を思うと、やっぱりためらってしまうもの。

ところが『腸と胃を整える食べるくすり やさい麹』(アスコム)など複数の著書を持ち、「Dr. Miso」としても活動する関由佳さん(36)は、予防内科医として活躍していたにも関わらず、医師をやめてアメリカに移住することを決断。

医師やめちゃうのはもったいなくないですか——?関さんに大胆な進路変更を決めた理由を聞いたこの連載。全3回の第1回目は、これまでのキャリアと長年悩まされてきた不調について語っていただきました。

15歳、無茶なダイエットで生理が止まって…

——内科医、味噌ソムリエ、野菜ソムリエ、メディカルフード研究家と、さまざまな顔を持っていらっしゃいますが、具体的にはどんな活動をされているのでしょうか?

関 由佳さん(以下、関):医師として、オンライン栄養カウンセリングやクリニックのダイエット外来の監修などするほか、「ハッピーエイジングラボ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.