くらし情報『ペットも大事な家族だから…災害時のために備えておきたいこと』

2020年4月8日 20:45

ペットも大事な家族だから…災害時のために備えておきたいこと

目次

・あらゆる災害を想定してシミュレーションしておく
・ペットの防災対策を広めていきたい
ペットも大事な家族だから…災害時のために備えておきたいこと

迷子になったペットを探す「ペットレスキュー」(神奈川県藤沢市)で奮闘する藤原博史(ふじわら・ひろし)さんによる『210日ぶりに帰ってきた奇跡のネコペット探偵の奮闘記』(新潮社)が2月に発売されました。同書では、迷子になったペットが家族と再会する7つの実話や、ペット探偵として活躍する著者による「捜索ノウハウ」などが明かされています。

これから猫を飼おうと思っている人や、猫を飼っている人に知っておいてほしいことは?災害が起こったとき、ペットと一緒に避難するにはどうすればいいの?藤原さんに話を聞きました。

あらゆる災害を想定してシミュレーションしておく

——この3月で2011年の東日本大震災から丸9年たちました。ここ数年は地震だけではなく、台風や洪水など自然災害も頻発しています。ペットを飼っている人は、災害時にどうするかも考えておかなければいけないと思います。本でも触れられていたように環境省が公開している「人とペットの災害対策ガイドライン」に目を通しておくことも大事ですね。その上で伺いたいのが、災害の備えとしてやっておいたほうがいいことを挙げるとすればどんなことですか?

藤原博史さん(以下、藤原)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.