くらし情報『ペットも大事な家族だから…災害時のために備えておきたいこと』

2020年4月8日 20:45

ペットも大事な家族だから…災害時のために備えておきたいこと

:本にも災害時の情報をまとめておくことや避難所の所在地や避難ルートを調べておくことを書いたのですが、大事なのはシミュレーションですね。津波の場合、台風の場合、土砂崩れの場合と、考え得るあらゆる災害のシミュレーションして、何かあったときにすぐ同行避難できるように用意はしておいたほうがいいと思います。準備しておくものとしては、3日間分のご飯、すぐに入れるケージ、トイレシート、水は最低限必要です。

あとは前回、申し上げた首輪ですね。首輪は前回も申し上げた通り、一歩間違えると挟まったり、首をつったりする危険性もあるので、自己判断に任せる部分はあるのですが、「首輪を着けている猫」ほど見つかりやすいという面はあると思います。

また、災害時はインフラが機能しなくなりコピー機不使用や紙が手に入らない状況になるため、事前に日付を書かずに迷子捜索用のチラシを作っておくことは良いと思います。「ドコノコ」(ほぼ日が運営する犬と猫のSNSアプリ)でも簡単に作成できるので活用してみてください。

——最寄りの避難所に、同行避難ができるかどうかを聞いておくのは?

藤原:もちろんいいことなのですが、平時はオッケーだったけれど、いざ災害が起こったときにはダメと言われることもあるんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.