くらし情報『542社中56%が「新型コロナウイルスの影響が出ている」と回答』

2020年4月6日 19:45

542社中56%が「新型コロナウイルスの影響が出ている」と回答

と回答した企業に伺います。具体的にはどのような対応を検討されていますか?(複数回答可)

また、対応検討中の企業に、予定している対応策を聞いたところ、トップ3は「社員のリモートワーク・在宅勤務の開始」(73%)、「発熱がある社員の出勤自粛、自宅待機、休業指示」(73%)、「手洗い、うがい、消毒の社内啓蒙」(69%)でした。

懸念していることや不安なこと

■社員感染時の対応、影響への懸念

・罹患者が発生した際、濃厚接触者としてどの範囲まで出勤停止等の処置をするべきか、判断に戸惑う。(商社/1~49名)

・社員に感染者が出た場合の会社の運営や業績への影響。(商社/100~299名)

■感染症や感染症対策への懸念

・経済活動の停止による景気後退が最も恐ろしいです。過度な自粛などはやめていただきたいです。経済が回らなければウイルスよりもはるかに多くの人が死にます。(金融関連/1~49名)

・都市封鎖、外出禁止令等が出る事態となれば、供給が受けられないばかりか、輸送、発注を含め業務継続が困難になる。企業体力も危うくなる事態となり得る。(サービス関連/50~99名)

■社内対応への懸念

・一番心配なのは、外出禁止などの措置が取られ、出勤できなくなること。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.