くらし情報『梅雨だからってどんよりしてられない。雨の日こそ楽しめる8つのこと』

2019年6月18日 14:00

梅雨だからってどんよりしてられない。雨の日こそ楽しめる8つのこと

 

▶︎東京駅から徒歩5分「三菱一号館美術館」

赤レンガの建物で雰囲気のあるおしゃれな外観が目印です!近代美術を中心としたの展示を年に数回やっていて、隣接するカフェもおしゃれ。

▶︎六本木ヒルズ内にある「森美術館」

六本木ヒルズの森ビルの53階にある「森美術館」。常設展ではなく年に4〜5回の展示をやっているんです。企画展に合わせて、ギャラリーが作られるので毎回新鮮な気分になれちゃいます。

③雨といえばの「傘」を楽しむ
梅雨だからってどんよりしてられない。雨の日こそ楽しめる8つのこと
※写真はイメージです

雨だからこそ使うアイテム、傘。せっかくなのでビニール傘ではなく、とっておきの傘を用意しておくのがおすすめです。ちなみに傘にちなんだイベントもこの季節はあるんですよ。頭上を覆いつくすように傘を設置するポルトガル発祥の「アンブレラスカイ」という催しが、最近では日本でも増えています。

▶︎森と、湖と、アンブレラと。in埼玉

埼玉・飯能の「メッツァビレッジ」にて開催される「森と、湖と、アンブレラと。」では、エントランスから約100メートルに渡り、“虹”をイメージした色とりどりのアンブレラスカイが出現!その規模は日本最大級。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.