くらし情報『【大人のロゴTコーデテク】子供っぽく見せないための4つの着こなし術』

2018年6月20日 12:00

【大人のロゴTコーデテク】子供っぽく見せないための4つの着こなし術

夏は大人見えするロゴTコーデがしたい

目次

・夏は大人見えするロゴTコーデがしたい
・テク③リネンジャケットを肩掛け
ストライプリネンジャケットにロゴTのコーデ
出典: WEAR

2018夏はどこもかしこも「ロゴT」が溢れているほど大トレンド。ですがロゴTコーデはちょっぴり幼く見えるのも事実…大人っぽく着こなしてワンランク上のおしゃれをしてみませんか?子供っぽく見せない4つのテクニックを紹介します♪


テク①モノトーンでまとめる

まずひとつめは”モノトーン”でまとめること。使っているカラーが多ければ多いほど幼く見えやすいので、ここはシックに白と黒だけでコーディネートをすると大人見えが叶います。

ロゴTにドットスカートのコーデ
出典: WEAR

ミニドットのフレアスカートがロゴTのカジュアルさを品よくアップグレードしているので、大人っぽ見えすること間違いなしのコーディネート。スカートやバッグなどでそれぞれの素材感を変えるのが野暮ったく見えないポイント。モノトーンコーデこそ計算が必要なんです。

黒ロゴTに黒スキニーのコーデ
出典: WEAR

黒が多めのコーデでも、ロゴカラーやシューレースで白が入っているので暗く見えずに、メンズライクにキマります。メンズっぽいロゴTはカジュアル感も幼さも強くなりやすいので、黒で引き締めるのが得策ですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.