くらし情報『お花選びがもっと楽しくなりそうな予感♡実は奥が深い「花言葉」の世界』

2019年2月23日 12:00

お花選びがもっと楽しくなりそうな予感♡実は奥が深い「花言葉」の世界

実は結構奥が深い。「花言葉の世界」を深掘り

お部屋に飾ったり、お祝い事でいただいたりと、私たちの身近にあるお花。そのひとつひとつに「花言葉」が存在するというのは有名な話ですが、どんな花にどんな意味があるのか知っている人は少ないはず。

目次

・実は結構奥が深い。「花言葉の世界」を深掘り
・ああ、なんてロマンチック。恋愛にまつわる花言葉を持つ花
・贈り物にもぴったり。幸せにまつわる花言葉を持つ花
・季節のあの花にも素敵な花言葉があった!
・花との触れ合いが楽しくなる。花言葉の世界に浸ろう♡
お花選びがもっと楽しくなりそうな予感♡実は奥が深い「花言葉」の世界


ここでは、お花との触れ合いが楽しくなる♡そんな言葉の数々をまとめてみましたよ。

花言葉は元々”恋人たちのため”に作られたもの
そもそも花言葉のはじまりって?諸説ありますが、花に言葉を託して恋人に贈る風習があったトルコが発祥と言われています。それがヨーロッパ各国に伝わり、その国その国で少しずつ意味合いが変化し、日本にも伝わってきたと考えられているんです!

ああ、なんてロマンチック。恋愛にまつわる花言葉を持つ花

まずは、「なんてロマンチック…」と思わずもれてしまいそうな、愛や恋にまつわる花言葉を持つお花をご紹介。

赤いバラ「愛情」「熱烈な恋」
お花選びがもっと楽しくなりそうな予感♡実は奥が深い「花言葉」の世界


印象的な赤いバラには、「あなたを愛しています」という情熱的な花言葉があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.