くらし情報『心に少し余裕ができるかも♡気軽に続けられる自由な日記の書き方を提案』

2019年3月11日 10:00

心に少し余裕ができるかも♡気軽に続けられる自由な日記の書き方を提案

出来事を綴るだけじゃない!多様化する《日記の書き方》

目次

・出来事を綴るだけじゃない!多様化する《日記の書き方》
・これなら続けられるかも!みんながやってる書き方4つ
・より気楽に続けられる!日記アプリも登場しているんです
・自分と向き合う方法のひとつとして。日記習慣を取り入れてみて
心に少し余裕ができるかも♡気軽に続けられる自由な日記の書き方を提案


みなさんはその日あったことを日記などに残していますか?日記というと、その日あったことをつらつらと書くものというイメージが強く、「続けるのが大変そう」と感じている女性も多いと思うのですが…。最近ではその書き方も多様化していて、より気楽に続けられるものへと変化しているんです!心に少し余裕ができる?そんな日記の書き方をいくつか提案します。

そもそも日記を書くメリットとは?
「日記を書いたことがない!」という人のために、書くことで得られるメリットをまとめてみました。

心に少し余裕ができるかも♡気軽に続けられる自由な日記の書き方を提案


①その日あったことを自分の中で消化できる

まずはその日あったことを自分の中で消化できるということ。日々仕事に励んでいると、自分と向き合う時間ってなかなか作れないと思うのですが、日記に残すことで「どんな出来事に対してどう感じたのか?」を振り返ることができるんです。実際に、嫌なことや悲しいことがあった日も、文章におこすことで気持ちがスッと楽になるという人が多いんですよ。

②後日見直して振り返ることができる

後日見直すことができるというのもメリットのひとつ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.