くらし情報『左右10本の指には意味がある。指輪をはめる位置で変わるパワーとは?』

2018年11月15日 19:00

左右10本の指には意味がある。指輪をはめる位置で変わるパワーとは?

信じるか信じないかはあなた次第♡指輪をはめる”位置”で願いが叶う?

普段おしゃれとして何気なくつけているリング。自分の視界に入りやすいのでお気に入りのものをつけている人も多いと思います。

目次

・信じるか信じないかはあなた次第♡指輪をはめる”位置”で願いが叶う?
・意味を知るその前に…指輪の名前を知っておこう!
・右手につける指輪の意味
・左手につける指輪の意味
・願いを込めて指輪をはめて♡
左右10本の指には意味がある。指輪をはめる位置で変わるパワーとは?


そんな指輪ですが、つけている指に込められた意味や不思議なパワーがあることを知ってますか?有名なのは左手の薬指にはめる婚約指輪や結婚指輪ですが、右手と左手、それぞれにある指一本一本に違う意味が込められているのです。

今回はその内容をくまなくご紹介!意味を知ってつけるとエネルギーがもらえることもあるそうなので、今のあなたに必要なものを見極めてみてくださいね。

意味を知るその前に…指輪の名前を知っておこう!

左右10本の指には意味がある。指輪をはめる位置で変わるパワーとは?


実はそれぞれの指につける指輪には名前がついているんです。「ピンキーリング」はよく聞く名前だと思いますが、ここではそのほかの指輪の名称もチェックしておきましょう!

<小指>ピンキーリング:思いがけないチャンスを呼び込む指です。自分らしさもアピールできるので、恋愛中の人は要チェック。

<薬指>アニバーサリーリング:創造性を象徴する指です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.