くらし情報『伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく』

伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく

2018年2月17日 17:00
 

全身の「キレイ」を叶える「ボタニカルライフスタイル」とは

関連リンク

・豊かに彩られた六本木を鑑賞。夜通し楽しめるアートイベント
・千利休の茶室を再現。建築を学べる森美術館の企画展
・プール付テラスで優雅に楽しむ#おしゃフレ ビアガーデン開催!
伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく


発売以来、爆発的人気のシャンプー「BOTANIST(ボタニスト)」。昨年、原宿表参道にフラッグシップショップがオープンしたのをご存知でしょうか。「朝起きて食事をするときから、夜寝るまで、植物とともにカジュアルでリラックスして過ごせるライフスタイル」がコンセプトとなった、ボタニカルライフスタイル専門店なのです。

伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく


1階はボタニストを始め、ナチュラル・オーガニックカテゴリーのアイテムを展開するセレクトショップになっています。天井や壁にもグリーンが飾られており、ナチュラルなイメージそのもの!ボタニスト以外にも全身のケアグッズが勢ぞろいしていますよ。

伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく


店内にディスプレイされているバスタブ。バスタイムを楽しめるボタニストのイメージにぴったり!この時期は春仕様で桜の花びらが浮いているデザインになっていました。

伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく


シャンプー、トリートメントのヘアケア製品はボタニストの定番製品ですが、最近ではボディーソープ、ボディーミルク、ボディーバターなど、ボディーケア製品も充実しているんですよ。

伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく


店頭で販売されている4種類のハンドクリームの中でも、「ヒイラギ&ホワイトジャスミン」は「BOTANIST Tokyo」のショップのみで販売されている限定なのだとか!ミニサイズでイラストもかわいく、ちょっとしたギフトにもぴったりですね。

美人は内側からもケア!?見た目も美しい美容フード

伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく


2階に上がると、陽の光がたっぷり差し込む「BOTANIST Cafe」があります。表参道と原宿から徒歩数分の場所にあるこちらのお店、大都会にありながら一歩店内に入ると都会の喧騒も忘れるほどの癒し空間なのです。

伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく
2階も白を基調としていて、こちらにもグリーンモチーフやボタニカルをイメージさせる装飾があちこちに散りばめられています。

伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく


サラダプレート「POWER」 1,300円

今回はサラダプレートの中から「POWER」をいただきました。チキンやアボカドも入っており、サラダといいながらもボリュームたっぷり!スープとパンも付いて来るので、食べ終わる頃には心地の良い満腹感です。

伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく


サラダは、葉物野菜の他に、りんご、ベイクドポテト、ミックスビーンズ、グラノーラ、ワイルドライスなども入っていて、とにかく豪華!スーパーフードを取り入れているメニューが多いのも特徴です。

伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく


サラダプレートは「POWER」の他にも、「TOFU」「FRUITS」など、鮮やかでバランスの取れるメニュー揃い。他にもパスタやオムライスなどもありますが、どれもヘルシーな食材が加えられていたり、スーパーフードが入っていたり…これならお腹いっぱい食べても罪悪感がないですよね。

多方面にアプローチをしてくれるドリンクも充実!

伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく


メニューを見ていると、ひと際目を引くのがカラフルな「ボタニカルスムージー」。パープルやグリーン…どれも見ているだけで元気になるカラーばかり!こちらのメニューはテイクアウトもできるので、忙しい時に寄り道してちょっと一杯…という使い方もいいかも。

伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく


今回はスムージーの中から「イエローファイバー」をオーダー!マンゴーやパイナップルの入ったほんのり甘いスムージー。量もたっぷり入っているので、疲れた体に染み渡ります。忙しくて食生活の乱れたときこそ、ジュースで手軽に栄養補給できたら嬉しいですね。

伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく


左からチルアウト コーラ 400円、チルアウト 400円

そしてもうひとつのおすすめドリンクが、「CHILL OUT(チルアウト)」!一見、お酒のようなパッケージなのですが、なんとこちら「リラクゼーションドリンク」というもの。ストレス社会で働く人にとって、必要なのは「エナジー」ではなく「リラクゼーション」。

なので、時代はエナジードリンクではなくリラクゼーションドリンクなのだそう!心身共にリラックス状態にあると、アイディアだって生まれやすくなりますよね。

左はコーラ味、右はキウイやライムなどをブレンドしたナチュラルなミントフレーバー。炭酸が入っているので飲んだあともすっきり!リラクゼーションタイムをサポートしてくれる新感覚のドリンクです。

春の新メニューは桜色!フォトジェニックな食材の正体は

伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく


ビーツソースのスプリングフェットチーネ 1,200円

寒い日が続いていますが、メニューはすっかり春。ボタニストカフェでは、通常メニューの他に季節限定メニューが展開されています。これは訪問する度に楽しみが増えますね。春のメニューは桜色がメインカラーとなっており、華やか!かわいい!フォトジェニック!の3拍子が揃っています。

パスタソースのピンクはビーツで作ったソースなのだとか。体にも良くて見た目もかわいい!…女子にとっては完璧なメニューです。エディブルフラワーはハーブも添えられていて、お皿の上はまるでお花畑です。

伝説のヘアケアブランドがカフェをオープン!「BOTANIST Tokyo」で内側から美しく


左からスムージーボンボン ジャバラ×ピーチ 900円、スムージーボンボン ストロベリー×ストロベリー 1,000円

フルーツがたっぷり乗ったスムージーボンボンからも限定メニューが!ジャバラという抗酸化効果があると言われる柑橘系フルーツに桃を合わせたスムージーや、美肌効果に良いいちごが入った贅沢なスムージーなど…メニューを決めるのも迷ってしまいます。デザート感覚で食べられるのに、美容効果が期待できるなんて文句なしです!

体の外側からも内側からも、とにかく美容を楽しめるお店でした。春の洋服を着るのはまだ少し寒いけど、まずは食べ物から春を取り入れてみてはいかがですか。

Information

BOTANIST Tokyo(ボタニスト トーキョー)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-29-2  MAP
11:00〜20:00
カフェのラストオーダー フード 19:00 /ドリンク 19:30)
不定休
03-5766-3777(ショップ)
03-5766-3778(カフェ
https://botanistofficial.com/shop/
https://www.instagram.com/botanist_official/

※価格はすべて税込みです

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.