くらし情報『シンプルなのにグッとくる。春は”大人見え素材”の服しか欲しくない』

シンプルなのにグッとくる。春は”大人見え素材”の服しか欲しくない

2018年2月21日 15:00
 

大人見え素材の服選び、ポイントは3つ

服の素材はたくさんあるけれど、大人見えする素材を選んでワンランク上の春コーデを作りませんか?大人見えする素材のポイントをおさえておけば格段に選びやすくなりますよ。ポイントとなるのは以下の3つ!

①手触りが滑らか

関連リンク

・旬のトップスで作る大人女子コーデ☆この一着で旬顔コーデが作れる!
・夏はやっぱりかごバッグ!ナチュラルテイストで決める夏コーデ
・ケイタ マルヤマから「宇野亜喜良」コラボ&アーカイブフラワー模様の新作ゆかた
ボーダカットソーにベージュジャンスカのコーデ
出典: ZOZOTOWN

手触りがゴワゴワしていたらそれだけで安っぽく見えますよね。手触りが悪いものは見た目もよくないことが多いのでまずは目で見て判断して。地肌に直接着た時に肌が荒れそうだな…と思う手触りのものは避けたほうがいいかも。

②ドレープ性
白のカーディガンにワイドストライプパンツのコーデ
出典: ZOZOTOWN

柔らかさも大事なのでドレープがキレイに出ているものは上質な証。お店で平置きになっているアイテムは一度手に取って広げてラインを見てみるといいですよ。カッチリしすぎていたり変にシワになりそうなものはNG。

③簡単にヨレない
ブラウンのブラウスにベージュスカートのコーデ


出典: ZOZOTOWN

大人見えするコーデは服がキレイなこともポイントになるので、ヨレているものは着たくないですよね。衿や袖が伸びきっているとそれだけでだらしなく見えます。ヨレにくいものを選んで、更にお手入れもしっかりするのが大人ですよ♪

大人見え素材はまず<シルク>から

シルクは日本語で絹のことで少し値段は高めですが、納得出来るくらいの上品な光沢感があります。軽くて丈夫なのでロング丈のものでも重さで伸びてしまうことが少なく、肩が凝りにくいですよ。変色や虫害に合いやすいので小まめにクリーニングに出すのがおすすめ。

ブラウンのロングカーディガンにブラウンのパンツコーデ
出典: ZOZOTOWN

マキシ丈カーディガンはシルクの柔らかさでゴワっとせず滑らかな風合いに。ルーズな風合いですが安っぽく見えないのはシルクだからですね♪袖をまくっても腕周りがもたつかないので春から夏にかけてもピッタリです。

シルクワンピースにデニムパンツをレイヤードしたコーデ
出典: WEAR

シースルーのシルクワンピースは、柔らかいので地肌に一枚で着てもチクチクを感じにくいですよ。透け感が上品でデニムコーデとのレイヤードコーデが格上げされてます。汗染みにならないように着たらクリーニングに出すなどお手入れはしっかりして。

優しい風合いが魅力の大人見え素材<リネン>

サラッとした肌触りでラフな風合いのリネンは麻の一種。同じ麻でもヘンプやラミーと呼ばれるものは硬めの手触りでザラザラすした質感です。洗濯表示に「麻」と記載のあるものは店員さんに確認してみるといいですよ。ナチュラルな染色が得意な素材なので淡い色味はリネンらしさがあって◎ハウスクリーニング出来るのも嬉しいポイント。

リネンのロングコートにパンツのコーデ
出典: ZOZOTOWN

清涼感のあるリネンは春には必ず出てくる素材。リネンの風合いを活かしたスプリングコートは着るほどに馴染むのでたくさん着るとヴィンテージのような雰囲気になりそうです。くたっとした感じが大人のこなれ感を作ります。シワになりやすいでの座る時や保管方法に気をつけて。

リネンのロングカーディガンにデニムパンツのコーデ
出典: ZOZOTOWN

リネンのロングカーディガンはざっくり透け感のある編み地で、大人カジュアルなコーディネートに。ニットならシワもさほど気にせず着られますね♪リネン独特のくたっと感が抜け感を演出。カジュアルコーデこそ上質なものをセレクトして。

ミントグリーンのブラウスにベージュのパンツコーデ
出典: ZOZOTOWN

リネンのブラウスはボリュームが出にくいので着膨れ知らず。モスグリーンが他の素材には出せないキレイな色味で大人見えしますよ。ハリ感のあるブラウスよりも上品かつ大人カジュアルコーデにピッタリです。

見た目も肌触りも◎春コーデにマストな大人見え素材<カシミヤ>

カシミヤは冬にもたくさん出ていましたが、春だってまだまだ登場します!ウールよりも軽くて柔らかいので一枚で着てもOK。春はパステルカラーのニットでカシミヤを取り入れると光沢感もあってこなれ見えしますよ。

ピンクベージュのカシミヤVネックカーディガン
出典: WEAR

ミドルゲージのペールピンクカーデは保温性もしっかりあるので春先に一枚で着るのもおすすめ。型崩れもしにくいので伸びて着れなくなる心配も少ないです。毛玉ができやすいので小まめにケアをして長くキレイに着たいですね。

http://cdn.wimg.jp/coordinate/22un64/20171130150949191/20171130150949191_500.jpg
出典: WEAR

ハイゲージのパステルブルーのニットは柔らかい風合いでVネックの抜け感とマッチしていますね。上質な素材はシンプルでもキマるので素材の良さを活かしたコーデをしてみて。オフィスでもオフでも使えるのでヘビロテしたいアイテムです。

きれい見えが叶う<春ツイード>

春に着るツイードは「サマーツイード」とも言われ、冬に着るツイードよりも薄手で軽い作りになっています。春は薄手の服が多くなるのでツイードをプラスすると重厚感がでてキレイ見えコーデになりますよ。ザラッとした質感が特徴のツイードは、ごわついていると勘違いされやすいですが、それがツイードの良いところなのです。

グリーンニットにデニムツイードスカートのコーデ
出典: ZOZOTOWN

シンプルなカットソーにツイードのスカートは、生地がしっかりしているのでインナーのラインが出にくいです。タイトスカートでもツイードなら少し毛羽立ちがあるので柔らかく見えますよね。タイトなラインとラフな生地感が大人女子に響くはず♡

ベージュツイードブラウスにペールピンクマキシスカートのコーデ


出典: ZOZOTOWN

ツイードのトップスは品があって大人っぽいですよね。ヌーディーな色味をチョイスすると春らしくて◎カットソーよりもキレイめで適度にカジュアルなツイードトップスはコーデを格上げしてくれるアイテムです。

春コーデは素材にこだわってこそ大人です

白パンツにリネンアウターを羽織った女性
出典: ZOZOTOWN

春は新たな気持ちで背伸びしたいところ。素材選びでコーディネートがガラッと変わるので大人女子は素材にもこだわって。上質な素材はお手入れもしっかりして長く愛用してあげましょうね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.