くらし情報『なんだか新鮮かも。定番デニムスカートはブルー以外を選んでみない?』

なんだか新鮮かも。定番デニムスカートはブルー以外を選んでみない?

2018年2月18日 09:00
 

デニムスカート、春コーデにはブルー以外のカラーで取り入れてみない?

関連リンク

・【ダイソー】のキッチンアイテムが優秀!おしゃれで機能的な商品をご紹介
・bonpon×クロージング イセタンミツコシのものづくりストーリー【第3話:bonpon × Clothing ISETAN MITSUKOSHIのリンクコーディネート】
・夏はやっぱりホワイトが着たい♪大人が着れる甘過ぎないトレンドコーデの作り方
白ニットに白デニムスカートを履いた女性
出典: ZOZOTOWN

ぽかぽかと暖かくなって、気持ちも浮きたつ春。いつもはパンツ派の人も、何だかスカートが気になる季節ですよね。そんなときに手に取りやすいのは扱いなれたデニム地のスカートですが、この春はあえてブルーデニム以外のカラーに挑戦してみませんか?春の着こなしをより新鮮に楽しめること請け合いですよ!

カジュアルコーデも大人っぽく

カジュアルな着こなしは、デニムスカートの得意分野。ただ、油断すると野暮ったくなっちゃったり幼く見えちゃったり…なんてことも。でも色選びの段階で大人っぽさを意識したデニムスカートなら、定番コーデもグッと洗練された雰囲気で着こなすことができちゃうんです♪

白と黒のボーダートップスに白のデニムスカートを合わせて、カーキのブルゾンを羽織った女性


出典: ZOZOTOWN

ボーダートップスにカーキのブルゾンを羽織ったミリタリー寄りのカジュアルコーデも、白のデニムスカートで春らしいさわやかさがグンとUP!リッチ感のある白ボトムスは、着こなしをほどよく格上げするのにもピッタリですね。

白のスウェットの中に黒のレースインナーを着て、黒のデニムスカートを合わせた女性


出典: ZOZOTOWN

古着っぽさが逆に新しいブラックデニムのフレアスカート。マキシ丈をチョイスすれば幼く見えてしまう心配もないから、レースインナーを仕込んだスウェットに合わせてガーリーカジュアルな着こなしを楽しんじゃいましょ♪

黒のトップスにグレーのデニムサロペットスカートを合わせた女性


出典: WEAR

サスペンダー付きのレトロなデニムスカートは、オールブラックでまとめてシックに攻めるのが大人っぽく着こなす秘訣。生地にほどこされたダメージ加工やフロントボタンのディテールが、単調になりがちなワンカラーコーデにアクセントをつけてくれますね。

黒のトップスにグリーンのラップデザインのデニムスカートを合わせた女性


出典: WEAR

ラップデザインとフレイドヘムが個性的なデニムスカートも、Vネックの黒トップスでほんのり女っぽさを漂わせたカジュアルコーデに。定番のブルーデニムではなく、ちょっぴりハードなカーキのデニムをチョイスして周りに差をつける着こなしにしちゃいましょう。

キレイめにも着こなせます♪

カジュアルなデニムスカートに、キレイめな着こなしは難しいと思っていませんか?でも、そんなことはないんです♡ここでも色のチョイスがやっぱり重要ポイント。ティーンっぽい淡色ブルーのデニムスカートより、高見え感のある白やシックな黒、あるいはニュアンスを感じられる繊細なカラーを選んだ方が、キレイめな着こなしには断然使いやすいですよ。

ベージュのニットに生成りのデニムスカートを合わせた女性


出典: WEAR

デニムスカートをキレイめに着こなすなら、ホワイトデニムは外せません。袖山にタックの入ったレディライクなリブニットで、ベージュ×白のまろやかで女性らしい着こなしも余裕でクリアできますよ。

黒のトップスにパープルのデニムスカートを合わせた女性


出典: ZOZOTOWN

ミステリアスなパープルのデニムスカートは、寒色系だからブルーデニムと同じ感覚で使えるうえにフェミニンなムードも醸し出せるアイテム。さらりと黒のVネックカーディガンに合わせて、品のあるリラックススタイルに昇華させるのもGOOD!

黒と白のボーダートップスに、黒のデニムスカートを合わせた女性


出典: WEAR

ボーダーTシャツ×デニムスカートをモノトーンでシックにまとめて、赤のバッグを差し色に効かせればパリジェンヌのような雰囲気に。エレガントに着こなせる細めピッチのボーダーをチョイスするのもポイントです。

カーキのブルゾンに裾フリンジの黒のデニムスカートを合わせた女性


出典: WEAR

MA-1に裾フリンジのデニムスカートを合わせたカジュアルど真ん中コーデだって、黒のデニムスカートならシックに着こなせます。上品なパンプスやミニショルダー、アクセサリーなど小物づかいで女っぽ要素をプラスするのが、キレイめにシフトする秘訣ですね。

一歩先を行くほの甘テイスト♡

甘すぎる着こなしはちょっぴり気恥ずかしい…でも、ほんのり甘いテイストにも挑戦したい。そんなときにも、スウィートなアイテムをカジュアルダウンしてくれるデニムスカートは大活躍してくれますが、ブルー以外のデニムスカートを選ぶことでコーデにひとひねり加えてみましょう。色合いによっては、デニムスカート自体がちょっぴり甘い♡なんて着こなしも楽しめちゃうんです。

白ニットにヒッコリーデニムのスカートを合わせた女性


出典: ZOZOTOWN

ストライプが入ったデニムスカートは、ハイウエストに共布のベルト、そしてフロントボタンとスタイルUP効果が抜群。クリーンな白ニットに合わせてやわらかなワントーンにそろえれば、カジュアルなイメージが強いデニムスカートも優しい雰囲気で着こなせます。

白のトップスにピンクのデニムスカートを合わせて、花柄のガウンを羽織った女性


出典: WEAR

ダークカラーの花柄ガウンをプラスすることで、ピンクデニムの見える面積をほどよくセーブ。生成りのキャンバストートやプレーンなスニーカーなどカジュアルな小物づかいで甘さを引き算するくらいが、ピンクのデニムスカートのキュートさを生かすにはちょうどいいですよね♡

白のレースブラウスにグレー系のデニムスカートを合わせた女性
出典: WEAR

繊細なレースブラウスをデニムでカジュアルダウンするのは定番ですが、ブラックデニムのマキシスカートならよりクラシカルに仕上がります。キレイなカッティングのポインテッドトゥパンプスで、レディな気分をさらに盛り上げちゃいましょう!

ピンクのブラウスに黒のデニムスカートを合わせた女性


出典: WEAR

春らしいパステルピンクのスキッパーシャツは、ボリュームのある袖や広めに開いたネックラインがフェミニンな印象。上品見えする黒のデニムスカートが、ほんのりと甘さの漂う春コーデを凛と引き締めてくれますね。

ブルー以外のデニムスカートも春コーデに活躍させて!

白のニットに白のデニムスカートを合わせた女性


出典: ZOZOTOWN

あえて定番を外した選択をすることで、新しく着こなしの幅が広がる。そんなこともあるから、おしゃれって楽しいですよね。ぜひあなたもこの春、ブルー以外のデニムスカートでいつものカジュアルコーデをリフレッシュしてみませんか?

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.